2007年08月24日

トマトの湯むき

banner_02.gif
いつも応援ありがとうございます。

トマトの湯むき
今日はトマトの湯むきについて写真つきで解説します。

1包丁の刃先でへたをくりぬきます。
まりりん2007_0823_214506.jpg


2沸騰した湯の中にトマトを入れます。
まりりん2007_0823_215612.jpg


330秒ほどで引き上げて冷水に取ると、つるりと薄皮がはじけてむけます。

まりりん2007_0823_215836.jpg


4出来上がり。
まりりん2007_0823_215900.jpg


このトマトはこのあと、ざくぎりされて、フレッシュトマトのエビチリになりました。
ごちそうさまでした。

banner_02.gif
最後まで読んでくれてありがとうです。一票お願いします。



株のおすすめ本がないですか?というご依頼があったので、載せておきますね。




また、朝9時から11時までトレードできる方におすすめの情報商材です。
勝つまで、メールや電話で親切にサポートしてくれます。
株ってなに?という超初心者の方ら優しく教えてもらえます。

また、実際に教室に行ってトレードしているところを見せてくれるのです。これって本当にすばらしい教え方ですよね。

お小遣いや生活費を投資によって得ようとする方には間違いなくおすすめします。








posted by マリー at 16:32| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
本!ありがとうございました〜

勉強して・・・わからない所できたら・・

聞きに来ます〜


ぽちっと!
Posted by マグロ君 at 2007年08月24日 16:55
フレッシュトマトを使うとホント、ひと味違いますよね。
Posted by らむだ at 2007年08月25日 15:30
>マグロくん

どういたしまして。
参考になればうれしいです。
わからないところがあったら、気軽にきいてくださいね。

>らむださん

そうですね。
フレッシュトマトおいしいです。
酸味と甘みがたまらなく新鮮な口当たりです。

いつもコメントありがとうです。

Posted by マリー at 2007年08月27日 17:39
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52566711
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。