2007年06月14日

クレープ♪

お昼にサーティンワンのアイスクレープ(抹茶)を食べましたわーい(嬉しい顔)

最近暑いですよね〜。
もう夏ですね☆

そんなときはついついアイス系に目がいっちゃいますよね目

スイカも食べたくなる季節だなー。
あっ!メロンも!

指をくわえながら夏を楽しんでるマリーでございます。

マリー
posted by マリー at 20:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月11日

伊勢海老、松坂牛、鮑を堪能☆

先日、三重県鳥羽市に旅行にいき伊勢海老、松坂牛、鮑を堪能してきました。

旅館の部屋食で満喫いたしました。

新鮮でおいしかた−るんるん

マリー
posted by マリー at 16:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

回転寿司花まる

今日の夕食は回転寿司花まるでした。
とても混んでいて、1時間くらい待たされました。

くたびれた〜。

でも味はいつも通りおいしかったわーい(嬉しい顔)

サーモン、ホタテ、いくら、うなぎ、えんがわと軽快に口に運び
もぐもぐキスマーク

スイカが回転していて、夏だなぁーと感じました。

お腹がいっぱいで、スイカが食べられなかったのが残念でした。

次こそはexclamation

マリー

posted by マリー at 01:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月09日

伊勢名物赤福!

6月6日から2泊3日で伊勢神宮参拝してきました。

伊勢神宮の内宮の横におかげ横丁があります。
そこでお土産に買ってきたのが「赤福」!
和菓子で、とってもおいしかった〜るんるん
日本の食文化を感じさせる和菓子です。

「赤福の由来」

言い伝えによれば、千利休の流れを汲むお茶の宗匠(そうしょう)が赤福の名づけ親だということです。 創業の頃、赤福のお店でお休みになり、召し上がられたあんころ餅を大層よろこばれて「この餅は赤心慶福である(神様にお参りする時の清清しい気持ちと同じ味がする)」というお言葉をくださったそうです。 それを聞いた初代店主の治兵衛が、これこそ餅の名にふさわしいと思い「赤心慶福」から二文字をとって「赤福」と名付けました。
「赤福」の名は創業と伝えられている宝永4年よりも前から、ものの本にも書き著わされていますが、現在では、赤き真心をこめて、つくり上げた餅をお召し上がりいただけば、お客様にも私どもにも福がもたらされると考え、この二文字を大切にしています。



ここで買いました↓
買うときに、ちょうど美川憲一がテレビの取材できていました。
びっくりした!

赤福本店
http://www.akafuku.co.jp/akafukuknows/honten.html
posted by マリー at 01:15| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月03日

ちらし寿司♪

今日の夕飯は新鮮組の特上ちらしるんるん

マグロ、カニ、サーモン、ボタンエビ、数の子、タイ、ホタテ、
カンパチ、活北寄、赤貝、ウニ、イクラ

といった豪華な内容を堪能しました黒ハート

茶碗蒸しもついていて、満足いたしました。

ご馳走様です
(*^-^*)

マリー
posted by マリー at 00:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

ジンジンジンギスカン♪

今日の夕飯はジンギスカンるんるん

新鮮な野菜とジンギスカンを炒めて簡単にできるおいしい一品!

ジンギスカンといえば北海道。
おいしいジンギスカンが食べられます。

みなさん食べにきてくださいねわーい(嬉しい顔)

マリー☆
posted by マリー at 00:36| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月31日

マリーのカレーライス☆

今日の夕食はカレーライスるんるん

おいしくできましたわーい(嬉しい顔)

☆豆知識☆

○材 料(10人前)
  生牛肉(鶏肉)  (1kg)
  馬鈴薯7個    (1Kg)
  人参3本     (500g)
  玉葱2個     (500g)
  小麦粉      (200g)
  ヘット       (100g)・・・※1
  カレー粉     (10〜20g)
  スープ(適宜)
  塩(少量)
  チャツネ(少量)・・・※2
  米(適宜)  ○下準備
1:最初に米を洗っておく。
2:牛肉及び皮をむいた玉葱、人参、馬鈴薯を四角い賽の目のように細かく切る。

※1
ヘット・・・料理用の牛の脂肪
※2
チャツネ・・・インド料理の薬味。マンゴーなどの果物や野菜に種々の香辛料・酢・砂糖などを加えてジャム状に煮詰めたもの。カレーなどの薬味に用いる。(広辞苑より)

○作り方
1:フライパンにヘットを溶かし、小麦粉を入れ狐色になるまでよく煎る。
 (焦げ付かないように弱火であせらずゆっくり煎ること)
2:カレー粉を入れスープで薄いトロロぐらいのかたさに延ばし、これに切っておいた肉及び野菜を炒めて入れ弱火に掛けて煮込む。(馬鈴薯は煮崩れしやすいため人参、玉葱がおおむね煮えてから入れる。
 また、煮込むときにも焦げないように注意すること)
3:研いだ米をスープで炊き、皿に盛る。
4:煮込んだものに塩で味を付け御飯にかけて供卓する。
 (この時に漬物類つまりチャツネ(※2)をつけて出す)
○ポイント
1:狐色になった小麦粉をスープで延ばす際はダマになりやすいので、最初のうちは少量のスープで練るようにかき混ぜながら延ばす。
2:煮込む際、焦げやすいので丹念に底からかき混ぜる。

posted by マリー at 02:12| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月30日

手作りハンバーグ♪

今日の夕飯はマリーの手作りハンバーグ&ポテトサラダ目

マリーのハンバーグのコツは白くて弾力がでるまで、
練って練って練ることです。

そして空気が入らないように丸くすることよかわいい

焦がさないように注意してねどんっ(衝撃)

マリー☆

posted by マリー at 00:08| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月28日

豚しゃぶ♪

昨日の夕食は豚しゃぶしゃぶるんるん

きのこと豆腐、最後にラーメンをいれて、
ゆずぽんで食しました。

おいしかったぁ〜わーい(嬉しい顔)

【しゃぶしゃぶの豆知識】

しゃぶしゃぶは、ごく薄く切った肉を、食卓の上で煮え立たせた専用鍋の湯に数回くぐらせる程度に浸し、野菜・豆腐・葛切りなどを煮込んだものと共に、タレ(ゴマダレ、ポン酢が一般的)につけて食べる鍋料理である。おもに使われる肉は牛肉であるが、それ以外に豚肉、鶏肉、フグ、タコやタイ、ズワイガニなども用いられる。牛肉を用いたものを「牛しゃぶ」、豚肉を用いたものを「豚しゃぶ」という。また、北海道では羊肉を用いた「ラムしゃぶ」、名古屋では名古屋コーチンを用いた「鶏しゃぶ」があり、特に「豚しゃぶ」は家庭料理の定番として人気がある。

マリー☆
posted by マリー at 17:58| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年05月26日

ビクトリアのステーキ&スープ

今日の夕飯は「ビクトリアのステーキ&スープ」目

雨が降っていて、寒い日でした。
そんな日にコーンスープを飲めば体がポカポカと暖まるるんるん

ステーキは肉汁がでてて柔らかくておいしかった。

あ〜、幸せだにゃん猫

マリー
posted by マリー at 04:15| Comment(0) | TrackBack(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。